特集ページ

桐と桧の2つの木製素材を使用した日本製の和室にも合う高品質なスノコベッド特集!!

日本製の和室にも合う高品質なスノコベッド

和室でのベッドの使用となると外観や掃除の面で断念されている方がおられるのではないでしょうか。
当店では、和室での使用にも支障がないシンプルなデザインの高品質スノコベッドを販売しています。

【和室でのベッドの使用でも支障がない理由】
1、木製フレームなので和室に合う
桐やヒノキといった日本の伝統的な木材を使用して作成されたベッドです。畳の部屋にもマッチするシンプルなデザインになっています。
2、畳の質感にもマッチするデザイン性
無垢材の質感が楽しめる自然なデザインに仕上がっており、フレームも日本の伝統的な組み立て技法である蟻組を採用しています。通販で一般的に販売されている安っぽさはなく和室の静寂な雰囲気にマッチします。
3、布団も使用できるスノコベッド
通常、ベッドと言えばマットレスを使用すると思われがちですが、このスノコベッドは布団の使用でも問題ありません。スノコの間隔を狭くとってあるため床で寝るような感覚で寝ることができます。もちろんスノコベッドの通気性は確保されています。

【静かに寝れる理由】
1.しっかりした造り
日本の家具製造の伝統的技術である蟻組を採用しています。しっかり組み込まれたフレームは長期にわたってヘタることもなくベッドを支え続けます。
2、安定感をもたらす6本脚
通常ベッドの脚は4本であることが多いですが、こちらの日本製スノコベッドは6本脚になっています。6本脚になることで荷重が分散されキシミ音の原因になりません。

桐(キリ)材のスノコベッド

桐は、古くから日本でも良質な木材として使用されています。
軽量で強度が高いため実用性に富んだ材料と言えます。
また、湿気に強く割れやくるいも少ないため、ベッドの素材としては最適な材料と言えます。

桧(ヒノキ)材のスノコベッド

ヒノキは日本の使用木材の中でも高級品として位置づけられています。
緻密で高い強度を持っており、家具の素材やヒノキ風呂の枠としても使用されています。
ヒノキは、香りが良く快適な睡眠を助けてくれるベッドに最適の素材といえます。

     
楽 天ID決済

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

平日10:00~18:00 
土日祝日 店休日

ページトップへ