ジョージ・ネルソンは、当時無名だったチャールズ・イームズとレイ・イームズの夫婦、エーロ・サーリネン、イサム・ノグチなどを自分がデザイン部長をしていたハーマン・ミラー社に招き、その才能を見出した、いわば「現代家具デザインの父」ともいうべき人物です。

彼は1908年、コネチカット州ハートフォードに生まれました。
31年に年にイエール大学で建築の学位を取り、さらにローマのアメリカンアカデミーで学んだ後、ニューヨークでウイリアム・ハンビーと建築事務所を設立しました。
その後は建築雑誌の編集長を勤め、多くのデザイン関係の著書を出版するなど、主に実務より執筆の方面で活躍しました。

また、先に挙げたような活動の傍ら、自らも家具デザイン、建築デザインを手がけました。
家具デザインでは、いくつもの円で構成されたクッションが特徴的な「マシュマロチェア」、丸めた三角形が有機的な「ココナッツチェア」、縁側のような「プラットフォームベンチ」と、何種類もの「ネルソンクロックシリーズ」で有名です。

表示切替: 並び順:
3件中1件~3件を表示
3件中1件~3件を表示

楽 天ID決済

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

平日10:00~18:00 
土日祝日 店休日

ページトップへ